株式会社Sensation

tel03-6455-4334

オーディションの応募はこちらから

CONTACT

News | ニュース

業務提携いたしました。

2016.5.10

レーシングドライバー 土屋圭一
レーシングドライバー 織戸 学

業務提携いたしました。

レーシングドライバー 土屋圭一

2003年、ARTAより新しいパートナー金石年弘選手と全日本GT選手権に参戦、シリーズ開催中に衝撃の今期限りでの引退を表明する。最終戦の鈴鹿ではスタートドライバーを務めスタート直後から守りの走りではなく、オープニングラップの鈴鹿名物高速コーナーの130Rをアウト側から抜き去り、リタイアやクラッシュを恐れない攻めの走りで観客を魅了する。結果苦戦を強いられたNSXで自身今年度最高順位である6位で幕を閉じ、勇気と感動をファンのみなさんに忘れられないものとした。レース後の引退セレモニーも感動や歓喜にあふれるものであった。翌年からはARTAでGT300、GT500の監督を務め若手育成にいいままでのレースキャリアで得たノウハウを惜しみなく指導する。

レーシングドライバー 織戸 学

幼少からの夢はレーシングドライバーでした。20 歳でチャンスを掴み、レーサー一路の人生を歩む。30 歳で念願のプロドライバーとなり、日本だけではなく世界のレースシーンで活躍を続けてきましたMAX☆ORIDO。レーシングとドリフトを愛し、この2つと共に活動し成長してきましたがドリフトは一時休止。2016 年度はレーシングと新しい挑戦を続けます。その一つに新型モータースポーツマシン cheetah の開発を童夢と共に始めております。今後はモータースポーツシーンの世界において、多くの子供達にモータースポーツの楽しさ、素晴らしさ、厳しさ、伝える事は自らの使命と考えております。好きな言葉通り『CHASE DREAMS』常に夢に向かい、走り続けます。応援よろしくお願い致します。

2016.5.10